フリーダイヤル0120-530-198 平日9:00〜18:00まで

株式会社ヤマノ

植物由来のオメガ3

毎日の健康と美容をサポート 植物由来のオメガ3 1袋186カプセル入り(約1ヵ月分)

植物由来のオメガ3に含有している「チアシードオイル」は、ペルーで自然栽培の中から選抜された種のみを使用。酸化をさせないコールドプレス製法で抽出したチアシードオイルを植物性カプセルにギュッと詰め込んでいます。

毎月お届けする定期便

※2回目以降は20%OFFの4,147円でお届けします。
※初回特典は定期便のご注文履歴(別商品を含む)がある方は対象外です。

1回だけのお届け


\ご愛飲者さまからのお声/

植物由来のオメガ3

ウィンドウを閉じる

お客さまからのお声

話題のオメガ3が家族の健康と美容をサポート

赤ちゃんのために妊娠中、授乳中にも。

オメガ3は妊娠初期~授乳中にママが積極的に摂取することで、生まれてくる子供の知覚力、認知力、記憶力といった脳の発育をよくすると注目が集まっています。

妊娠中、授乳中は赤ちゃんの栄養はママが摂る栄養に直結しているので、その時期に必要な栄養素はママがしっかり摂っておく必要があるのです。

オメガ3を豊富に含んでいるのが…亜麻仁油やエゴマ油よりスゴイ!栄養豊富な小さな種「チアシードオイル」

海外セレブやモデルが愛用スーパーフード「チアシード」とは?

中南米原産のシソ科サルビア属ミントの果実の種です。体内で生成することができないオメガ3を亜麻仁油やエゴマ油よりも豊富に含有しています。

オメガ3は一般的に酸化しやすいものが多い中で、チアシードは抗酸化作用を持つビタミンEが豊富で、酸化しにくいのも特徴です。

「健康」「美容」のために食べ物にしかない栄養素それがオメガ3です。

野菜や魚は栄養豊富というのは説明するまでもないと思いますが、野菜や魚にしか入っていない栄養素こそがオメガ3脂肪酸なのです。

オメガ3脂肪酸は、人の体内では作られない必須脂肪酸ですが、野菜や魚ばなれの現代人には特に不足しがちな油脂です。

オメガ3とは…

オメガ3とは青魚や魚油に含まれているDHAやEPA、チアシード、亜麻仁等の植物油に含まれているα-リノレン酸等の脂肪酸の総称です。
【動物由来:DHA、EPA】いわし、サバなどの青魚
【植物由来:α-リノレン酸】チアシード、エゴマ油、亜麻仁油

毎日摂るものだから安心して続けたいヤマノが選んだのは『植物由来』

植物由来のものは品質の管理と大量生産が難しい事から、オメガ3サプリメントの多くは青魚から摂れる動物由来のものであるのが現状です。

妊娠前~産後に重要とされながらも、多くのものが魚由来のオメガ3サプリメントで水銀の残留などが気になる方もいらっしゃいます。

そこで、ヤマノでは手間暇をかけてでも安心してお召し上がりいただけるように植物由来のオメガ3「チアシード」を選びました。

植物由来ならどれでもいいの?……ちょっと待った!チアシードは 含有量 が違います。

健康と美肌にうれしいオメガ3ですが、非常に酸化しやすいという特徴を持っています。酸化したオメガ3を摂取する事で、身体も酸化させてしまい、老化のスピードを速めたり、動脈硬化の原因にも繋がる可能性があります。

そこで注目すべきはチアシードが持っている栄養素「ビタミンE」です。ビタミンEは抗酸化作用があり、オメガ3を酸化から守ってくれます。また、この抗酸化作用でシミ、シワといった肌の酸化が気になる方たちにも話題となっています。

チアシードに含まれる栄養素

オメガ355%〜64%
オメガ618%〜21%
オメガ95.4%〜7%

オメガ3を摂り続けるとどうなる?

サプリメント大国のアメリカでは、ハンバーガーや肉類等の脂肪の多い食事が生活習慣病に繋がることから、コレステロール値や中性脂肪の低減、動脈硬化等の健康面とさらにエイジングケアとして美容面でも注目しています。

中でも、このオメガ3が赤ちゃんの発育に良い影響を与える効果は、アメリカやオーストラリアなど海外の医学誌でも多く研究発表されており、厚生労働省や消費者庁も認めるほどデータでも明らかになっているのです!

医学界でも注目!赤ちゃんの発育にオメガ3

オメガ3が赤ちゃんにもたらす効果は、
アメリカやオーストラリア等の海外の
医学誌でも多く研究発表されており、
厚生労働省や消費者庁も認めるほど
データで明らかになっています。

赤ちゃんが生まれた後の主な栄養源は母乳となりますが、ママが何を食べるかによって母乳の質に大きく差が出ると言われています。

イギリスのスターリング大学の研究では、特にオメガ3脂肪酸の摂取不足に注意を促してします。

成分 機能 効果の評価
n-3系
脂肪酸
(オメガ3)
心血管疾患リスク低減 明確で十分な根拠がある
血中中性脂肪低下作用 明確で十分な根拠がある
血圧改善作用 示唆的な根拠がある
関節リウマチ症状緩和 明確で十分な根拠がある
乳児の成育、行動・視覚発達補助 肯定的な根拠がある
うつ症状の緩和と発生率低下 示唆的な根拠がある
心血管疾患リスク低減 肯定的な根拠がある
H24.4消費者庁「食品の機能性評価モデル事業」の結果報告参考

産後のママの心のバランスにも

オメガ3は赤ちゃんの発育だけでなく、消費者庁が発表したオメガ3の機能制評価では「うつ病」に対する効果も示されています。産後のママは心のバランスが 不安定になってしまうことも少なくありません。そんなデリケートな産後のママにもオメガ3の効果が期待されているのです。赤ちゃんのためはもちろん、妊娠 中〜産後のママにとってもオメガ3は重要な栄養素です。

家族全員で健康なカラダづくり。

オメガ3が脳に働きかけるのはお腹の中の赤ちゃんにだけではありません。例えば勉強が忙しい学生さん、受験生さんや、物忘れが気になる方などにもオメガ3は力強いサポーターとなってくれます。

さらに、サラサラ効果でコレステロール値の改善や、動脈硬化予防に期待ができます。また、美容にも嬉しい栄養が詰まっていることからエイジングケアにも注目されています。

オメガ3はお子さまから年配の方まで、幅広い世代の方に身体に良い油として認められているのです。

手間暇かけたコールドプレス製法だから最高級品をそのままに。

オメガ3を酸化させる大きな要因のひとつに「温度」があり、40度以上の熱で酸化が始まるといわれています。

チアシードからオイルを抽出する際に、通常のプレス機を使うと温度が40度を超えてしまうため、ヤマノのチアシードオイルは特殊な機械技術で約2時間をかけ、40度以下でオイルを抽出しています。

この製法を「コールドプレス製法」といい、特殊な機械が必要で、抽出に時間がかかるため、なかなか取り組んでいる業者はありません。ヤマノはあえてこの方法にこだわり、100%植物由来のオメガ3サプリメントの製造に成功!最高品質のチアシードオイルを手に入れました。

カプセルに込められた想い

100%植物由来のオメガ3オイルの製造だけでなく、オイルを入れるカプセルも
植物性のソフトカプセルに
こだわりました。

さらに!着色料、香料も一切未使用。
カプセルも含めて100%植物由来ですので、
身体に気を使う女性でも安心して
お召し上がりいただけます。

妊娠中、授乳中のママにおすすめ 「すくすくセット(植物由来のオメガ3+葉酸サプリ)」

赤ちゃんとママに必要な栄養素をバランスよく摂れるセットです。
ヤマノの葉酸サプリは乳酸菌、食物繊維、カルシウム、鉄分、ビタミンB6、ビタミンB12など女性に不足がちな栄養もプラス。1日4粒で葉酸400μg(0.4mg)を摂ることが可能です。

お客さまからのお喜びの声

※個人の感想であり、感じ方には個人差があります。

※ベビカムサイトより出展

よくある質問

Q.副作用はありませんか?
A.100%天然植物油ですので、副作用の心配はございません。
いつ摂ると効果的ですか?
医薬品では無いので、どのタイミングで摂取して頂いても構いません。
妊娠中でも大丈夫?
問題ありません。厚生労働省は妊婦や授乳期の母親にオメガ3摂取を推奨しており、また世界の研究論文においてもその有益性と安全性が数多く示されています。
ヤマノのオメガ3は1日6カプセルでどのくらいオメガ3が摂取できますか?
約1,080mgのオメガ3を摂取できます。

お召し上がり方・商品詳細

お召上がり方
1日6カプセルを目安に水またはぬるま湯などでお召上がり下さい。
内容量
96.7g(1カプセル重量520mg×186カプセル)
栄養成分
オメガ3(6カプセルあたり)
エネルギー20.43kcal/たんぱく質0.0g/脂質1.74g/炭水化物1.20g/ナトリウム10.26mg
原材料名
チアシードオイル、澱粉、グリセリン、ゲル化剤(カラギナン)
賞味期限
製造日より1年(商品に記載)
保存方法
高温多湿や直射日光を避けて保管して下さい

インフォメーション

商品についてお気軽にお尋ねください

メールによるお問い合わせは info@yamano-life.jp

フリーダイヤル0120-530-198 平日9:00〜18:00まで