ヤマノ天然素材研究所 > マカのちから > 男性とマカ > 不妊カップルの約半分は男性に原因?!男性不妊に対するマカの効果

マカのちから

不妊カップルの約半分は男性に原因?!男性不妊に対するマカの効果

男性とマカ 2018-05-31

1998年にWHO(世界保健機構)が発表した統計によると、不妊に悩む夫婦のうち、女性に不妊の原因がある場合が全体の41%、男性に原因がある場合が24%、男女ともに原因があるという場合は24%という数値が発表されています。

つまり、不妊に悩む夫婦の48%は男性にもなんらかの問題があり、女性だけが妊活をしてもなかなか授かる事は難しいという事を意味しています。

男性不妊に対する関心は高まってきており、日本でも厚生労働省が2016年から男性に要因があり、精子を精巣又は精巣上体から採取するための手術を行った場合、15万円を上限に助成する制度がスタートしました。

妊活中の夫婦にとって大きな問題であるこの男性不妊に対し、この記事ではマカがどんな働きをするのかを考察してみたいと思います。

男性不妊の原因

不妊カップルの約半分は男性に原因?!男性不妊に対するマカの効果

一口に「男性不妊」と言っても、その原因はいろいろなものが考えられます。 精子の数が少なかったり、あまり運動していない等、精子に問題がある場合や、精子の通り道である精管や尿道が狭く、うまく精子が射出できない通路障害、勃起不全や早漏、遅漏などの性交障害等々、書き出すときりがありません。

しかし、この中で男性不妊の原因の90%を占めると言われているものが精子が正常に機能しない「造精機能障害」です。 「造精機能障害」とは精子を作る仕組み自体になんらかの障害があり、うまく精子を作れない状態を指します。
造精機能障害はその中でも3つに分類でき、精子の数が少ない「乏精子症」、精子が全く作られない「無精子症」、精子の運動率が悪くなってしまう「精子無力症」です。 一回の射精で数億とも言われる精子が卵子を目指して旅していきますが、卵子の元 までたどり着けるのは数百にまで減少すると言われるほど、その道のりは険しいものです。

「造精機能障害」の方はそもそも精子の数が少なく、運動率が悪がいため、この道のりを乗り越える事ができずに卵子までたどり着けず、妊娠できないという状態になってしまいます。


男性不妊にマカ

男性不妊にマカ

 

造精機能障害の原因についてははっきりとした原因が特定されていないのが実情ですが、喫煙、飲酒、ストレスや食生活、不規則な生活や睡眠不足、運動不足等、さまざまな要因が考えられています。

しかし、造成機能障害や男性の性生活について、マカで改善できる可能性があります。

ひとつはマカに含まれるステロイドです。この成分は精子の量を増やす効果が期待できます。さらに、同じくマカに含まれるアルカロイドはストレス性の勃起不全に効果があり、デキストリンは陰茎動脈の血流を活性化させると言われています。

男性のセックスミネラルと呼ばれる亜鉛もマカは含有しており、性能力が減退している人にも活力を与えてくれます。

マカは日本では男性の精力剤のように認識されている側面がありますが、それはこのような男性への効果が拡散されていった結果であると考えられます。

ただし、マカはバイアグラのような化学薬品ではなく、天然の野菜である事から、即効性は無いものの、副作用も全くありません。ゆっくりと時間をかけて体の中から男性本来の力を取り戻してくれるハーブなのです。

マカの男性に対する効果、効能

マカが男性不妊に対して効果が見込めるという事は前述の通りですが、実はマカの男性に対する効果は男性機能の改善だけではありません。他にも男性にとってうれしい効果が期待できます。


・自律神経失調症の改善

これは男性の妊活にも繋がる効果ですが、マカはストレスを緩和し、男性ホルモンのバランスを整えます。男性もホルモンバランスが乱れると自律神経失調症となり、全身の倦怠感やめまい、頭痛、腰痛、肩こりなどの症状が現れてきます。

マカでホルモンバランスを整える事によって、自律神経が整い、これらの症状が改善される可能性があります。

また、自律神経が整うと体内の血のめぐりがよくなり、新陳代謝が高まるって、冷えや肩、腰の疲れ、の緩和にも効果があります。

 

・慢性疲労の改善

マカには栄養ドリンクなどにもよく含まれているアスパラギン酸が豊富に含まれています。アスパラギン酸は新陳代謝を促し、タンパク質の合成を高める事から、滋養強壮や疲労回復に役立ちます。

 

マカは妊活だけではなく、仕事や付き合いで忙しい男性に対しても良い効果が見込めるのです。


マカは女性だけではなく、男性にとっても妊活、健康のどちらの視点から見ても有効なハーブであると言えます。

妊活中でマカを飲んでいる夫婦は、夫婦二人で飲んでいる場合が多く見られますが、これは不妊に悩む夫婦の48%が男性不妊であるという観点で見ても、非常に良いマカの活用方法と言えるのではないでしょうか。

ただし、男性不妊の原因は様々で、先天的な障害がある場合はマカの効果が十分に体感できない場合もあります。しっかりと自分の体の状態を調べたい方はクリニックでの受診をおすすめします。

最近では「男性不妊外来」の受付をしている泌尿器科も登場しており、女性用のクリニックに行き辛いという男性も、気軽に調べてもらう事ができ、自分の体の状態を知る事ができます。

不妊は女性だけでなく、夫婦二人の問題です。

この記事でマカの男性に対する効果をご理解いただけますと幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ページのトップへ