腸内環境

文字サイズ
[ お問合せ ]

 HOME > 腸内環境のお話 > 腸内環境

 

腸内環境

 

腸はどんな働きをするの?


大便の約1/3は細菌で占められています。
この腸内細菌には体にとって有益な善玉菌と、発ガン促進物質や成人病などの健康障害をおこすような毒素をだす悪玉菌とがあります。

健康で長生きするためには常に食生活や排泄異常に注意し善玉菌優勢に保つよう心掛ける事が大切です。小腸は十二指腸、空腸、回腸からなり、粘膜に多数の横ひだと繊毛があって、送られてきた栄養成分を消化吸収し、蠕動運動などによって食物を大腸に送り出すはたらきを担っています。

大腸は盲腸、結腸、直腸に大別され、水分や栄養成分を吸収し、残渣(糞便)を下方に輸送する働きをします。

ヒトの腸には約100種類、100兆個もの細菌が棲んでいます。ここでは、各器官にどのような腸内細菌がすんでいるのかご紹介します。


胃 約11万個
十二指腸 約1300個
空腸 約15000個
レンサ球菌 90%
乳酸桿菌   9%
その他     1%
ベーヨネラ 45%
レンサ球菌 41%
乳酸桿菌   9%
その他     5%
レンサ球菌  52%
ベーヨネラ菌 36%
乳酸桿菌   10%
その他      2%
回腸 約16000万個
盲腸 約1350億個
直腸 約1700億個
ビフィズス菌 64.1%
乳酸桿菌   25.6%
その他     10.3%
バクテロイデス 45.4%
ユウバクテリム 27.2%
ビフィズス菌    9.0%
乳酸桿菌      8.4%
その他       10.0%
バクテロイデス 43.7%
ユウバクテリム 25.0%
ビフィズス菌   12.5%
乳酸桿菌      8.8%
その他       10.0%



腸内細菌の特性


ビフィズス菌(ブレーベ菌など)
増 殖 性:偏性嫌気性菌(酸素があると増殖しない)
主な代謝物:酢酸・乳酸
主な働き:主に大腸の環境を正常化します。
(整腸作用・大腸の運動と便通の改善・免疫強化)
 
乳酸桿菌(カゼイ菌など)
増 殖 性:通常嫌気性菌(酸素があってもなくても増殖する)
主な代謝物:乳酸
主な働き:主に小腸部の環境を正常化します。
(整腸作用・小腸の運動と消化・吸収の補助・免疫強化)

その他
大腸菌、バクテロイデス、嫌気性レンサ球菌、ウエルシュ菌、ユウバクテリム
腸球菌、ブドウ球菌、プロテウス、緑膿菌、ベーヨネラなど



腸内細菌の性質


このように腸内細菌の種類は、さまざまで現在もなお研究が進められています。
また、単純に善玉菌と悪玉菌に区別できない性質をもっています。

例えば人間に有用なビタミンを作るといわれているバクテロイデス菌は一見善玉菌のように思われますが、他方では発ガン性物質を作っています。

一般的に体に良い物質をだすものを善玉菌、体に悪い物質を出すものを悪玉菌といって区別しているのですが、大腸菌が腸内の栄養分を食べ始めると、乳酸菌も負けじと栄養分をたべるというように、”善””悪”ともにお互いが存在して成り立っている面もあるのです。

 
腸内バランスのためには、少なからず悪玉菌が必要!

 

つまり、健康な腸の状態というのは、
「善玉菌が優勢で、かつ悪玉菌が少し存在し、腸内バランスが取れている状態」
なのです。

健康な腸内バランスを保つためにも日ごろから善玉菌を助ける必要があります。
食生活や生活習慣など改善することによって腸内環境が改善され、ひいては健康体の向上につながるのです。
 
このように、人間の腸には多数の細菌が存在し、各々の働きをもっています。
ヨーグルトを代表する乳酸菌(生菌)を腸内に送り込んだとしても
1〜3種類の菌にしか満たされず有用な善玉菌を助けることは困難です。

その点、潤性蘇菌は乳酸菌生産物質(乳酸菌が増殖する過程に出す分泌物)として腸に確実に届き、常在菌(宿主=当人が生まれてから腸内にすみついている各種の固有菌)のえさとなり善玉菌優勢バランスへと導いてくれるのです。




腸の働き



 

一箱 30包入り



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

〒803-0843
北九州市小倉北区金鶏町13-24
月-金曜日 9:00-18:00
Free Dial 0120-530-198
Fax 0120-795-556
E-Mail info@yamano-life.jp




| HOME潤性蘇菌のお話乳酸菌のお話腸内環境のお話便秘解消のお話下痢解消のお話宿便解消のお話
ニキビ便解消のお話 | ご注文ページ会社概要 | 特定商取引法ヤマノのお問い合わせフォーム | サイトマップ |