健康の源は腸内改善にあり

文字サイズ
[ お問合せ ]

 HOME > 腸内環境のお話 > 健康の源は腸内改善にあり

 

健康の源は腸内改善にあり

 

腸内改善とは腸内細菌叢(そう)のバランスを良くするということ


腸が健全な働きをするにはどうすればいいのでしょうか。
善玉菌が減少すると、悪玉菌が繁殖してきて腸内のバランスが崩れ、便秘などの原因になります。


便秘を改善して腸美人

 

腸内善玉菌である、乳酸菌と酵母菌が元気な環境を作らないといけません。そのためには減少した乳酸菌や酵母菌を増やし、活性化させ、腸内細菌叢のバランスを整えることが大切です。

単純に乳酸菌を飲めばいいかといいますと、実は乳酸菌は体温や胃酸に非常に弱く、胃の中で99.9%死んでしまいます

たとえ1000億個の乳酸菌を飲んだとしても腸に届くのはたったの10億個。正常な腸内の乳酸菌は約40兆個ですから、はたしてどれほどの効果があるのか、疑問が残ります。
 


腸内改善のメカニズム


善玉菌の代表格の乳酸菌は、酵母菌が出す分泌物(エキス)を食べ、逆に酵母菌は乳酸菌が出す分泌物を食べ、お互いが共存共栄しています。

かといって、乳酸菌そのものを体にいれても腸に届くまでに胃酸や胆汁で9割方死んでしまいます。

大事なことは、乳酸菌そのものを摂るのではなく、すでに自分の腸内にすんでいる善玉菌に”栄養”を与えることが効率よく腸内改善する方法です。

今現在腸内で頑張ってくれている善玉菌にエサを送って活性化してもらう(=元気になってもらう)→その結果、善玉菌が増え、強く元気になるという腸内改善メカニズムです。

体調不良やストレスなどで腸に元気がない、もともと善玉菌が少ないという方も、食物繊維や和食中心の食事をとることで少しずつ腸内環境を善玉菌優勢バランスへと変えていきましょう。



 

一箱 30包入り



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

〒803-0843
北九州市小倉北区金鶏町13-24
月-金曜日 9:00-18:00
Free Dial 0120-530-198
Fax 0120-795-556
E-Mail info@yamano-life.jp




| HOME潤性蘇菌のお話乳酸菌のお話腸内環境のお話便秘解消のお話下痢解消のお話宿便解消のお話
ニキビ便解消のお話 | ご注文ページ会社概要 | 特定商取引法ヤマノのお問い合わせフォーム | サイトマップ |