マカ通販 TOP > よくある質問 > 商品のQ&A

* よくある質問 : 「商品のQ&A」


<マカについて>

▼ 質問をクリックしてください。

マカは何にいいのですか?

マカはお薬ではなく健康食品になりますので、薬事法の関係上、効果・効能を標ぼうすることが出来かねますが、マカは栄養バランスが素晴らしく、疲れやすい方や手足の冷えが気になる方など、男女問わずご愛飲頂いております。


ママになりたい女性も愛飲されていますか?

はい。妊娠には健康な体作りがとても大切だと思われます。そのため、妊娠に向けた体作りの為に多くの方にご愛飲頂いており、結果、お客さまより多くのお喜びの声が届いております。


値段によって違いはあるのですか?

最近では一口にマカの製品と言いましても数多くの会社で販売されており何を基準に選んでよいのかお困りになられる事もあると思います。値段によるものもあるかもしれませんが、日本での販売会社はもちろん、ペルーでの製造元、また、栽培地によってマカは品質が異なりますので、どこで栽培されているかもしっかりと把握する事が大切だと思います。


従来の「有機マカ」と「マカ-junsui-」はなにが違うの?

「有機マカ」粒タイプではなたね硬化油を使って固めるため、純度が97%でした。

「マカ-junsui-」は、特殊加工により超微粒子化を実現し、添加物・凝固剤を一切使用せず、純度100%を実現しました。

超微粒子化になったことで吸収率が上がり、身体への負担を和らげます。飲む量も従来の半分になり、一層続けやすくなりました。


マカの効果的な飲み方を教えてください。

マカはお薬ではなく、ペルーの自然食品(高原野菜)ですので、いつ、どの様に飲まれても構いません。

飲む量に関しては、お勧めしている分量は下記でご案内しておりますが、個人差やその時の体調もありますので、量を加減しながらご自分にあった適量をじっくりゆっくりお飲みいただくのが最良かと思います。


パウダーはどうしたら飲みやすくなりますか?

パウダーはジュースや牛乳に混ぜて飲んでもいいですし、食べ物と混ぜるとおいしく召し上がれます。

お客様からのお声では、パウダーをチョコレートと一緒に食べると口の中が滑らかになるそうです。パウダーが飲みづらくて困っている方は、是非試してみて下さい。

マカのお料理レシピはこちらから


副作用などはありませんか?

マカはペルーの高原野菜で、お薬ではありませんので副作用の心配はありません。しかし、お体に合わないと思われる方はお控えていただいた方が良いかと思われます。


薬や他のサプリメントと併用してもいいですか?

マカはペルーの高原野菜ですので、お薬や他のサプリメントとの併用は何ら問題ございません。


妊娠してもマカを飲んで良いですか?

妊娠されてもお飲み頂いて何ら問題はございません。

しかし、妊娠初期はつわりなどで飲用が難しい時がございますので、精神的にも身体的にも安定してくる時期からお飲み頂くと良いかと思われます。


マカを飲んで便秘、または下痢になる?

マカには便秘・下痢になる様な成分は一切含まれておりませんが、その時の体調や、栄養分が体に馴染むことにより、体が敏感に反応しているのかもしれません。


便秘の場合は、水をいつもより多めに取られてみて、それでも改善されない場合は飲む量を半分に減らしてみてください。下痢の場合は、飲む量を半分に減らして様子をみられてください。


マカを子供に飲ませても良いですか?

マカはペルーのお野菜つまり自然食品ですので何ら問題はございませんが、乳児から幼児前期は精神的にも肉体的にも安定しにくく微妙な時期ですので、念のためという事で積極的にはお勧めしておりません。


大体4歳以降から、お子様の体重を考慮した分量で栄養補給や体力向上のためにお飲み頂くことをお勧めいたします。ご不明な点は、お問い合わせください。


放射線物質が気になります。

ヨウ素131、セシウム137・134は検出されておりません。また、製造加工は福岡県内の製造工場で行っております。


<葉酸について>

▼ 質問をクリックしてください。

葉酸はどれくらい摂取すればいいの?

成人で推奨量として1日240μg、妊婦では480μg、授乳時では340μg、補足として「妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性は神経管閉鎖障害のリスク低減のために1日400μgの摂取が望まれる」と記載されています。
【厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2010年版」より】


ヤマノの『葉酸サプリ』は1日4粒で400μgの葉酸が摂取できます


葉酸は妊娠前から摂取したほうがいいの?

胎児の神経系障害リスクを低減のためには少なくとも妊娠1ヶ月前からの葉酸摂取が望まれます。今から妊娠を望まれる方は日頃から摂取されることをおすすめいたします。


すでに妊娠をされている方にも葉酸はとても重要な栄養素です。妊婦の5割以上が葉酸不足であるという発表もあり、カルシウムや鉄分などと同様に意識して摂取して頂きたいと思います


妊娠何ヶ月まで葉酸摂取を続ければいいのでしょうか?

葉酸は妊娠中、授乳時ともに一般より多めの摂取量を推奨されています。
また、妊娠に関係なく日頃の健康管理としても継続的に摂取されることが望ましいと思われます。


ヤマノの『葉酸サプリ』は他と何が違うの?

『葉酸サプリ』は腸内環境を整えながら効率よく栄養を吸収できるように乳酸菌と食物繊維を配合しているヤマノオリジナルの葉酸サプリです。


さらに鉄、カルシウム、ビタミンB6も配合されていますので、妊娠前後の方はもちろんのこと、便秘が気になる方や中高年世代の方にも幅広くご利用頂くことができるサプリです。


現在、妊娠をしていますが過剰摂取が心配です。

葉酸は水溶性ビタミンなので過剰分は尿で排出されてしまいます。

また、食物からでは十分な摂取が難しい栄養素ですので、食事と『葉酸サプリ』1日4粒で1 日の摂取上限である1000μgを超えることはないと思われます。
※『葉酸サプリ』は1日4粒で400μg(0.4mg)を摂ることが可能です。1日の摂取上限量は1000μg(1mg)と定められています。


ただし、妊娠中は食生活のバランスも大変重要になり、いろいろと気を使われることも多いかと思います。『葉酸サプリ』はお薬ではなく健康食品ですので普段の食生活とのバランスを考えて、「栄養補給」として考えていただければと思います。また、『葉酸サプリ』は2粒で200μg(0.2mg)ですので、妊娠期・授乳期に合わせて量を調節くださいませ。


放射線物質が気になります。

ヨウ素131、セシウム137・134は検出されておりません。また、製造加工は福岡県内の製造工場で行っております。


『葉酸サプリ』の味について

基本的に味はついていないのですが、配合しております鉄の味がお口にいれた時に若干気になる方もいらっしゃるようです。それはヤマノの『葉酸サプリ』は一般的にみて鉄分が多めに入っているためです。単純に味のために鉄の配合量を減らすことも可能なのですが、鉄は体内での吸収率が平均8%前後ととても低いためにあえてヤマノでは多めに配合しております。


『葉酸サプリ』はいつ飲むのがいいのでしょうか。

お薬ではありませんので、基本的にはいつ飲まれても大丈夫です。

しかし葉酸はビタミンCと同様に水溶性ビタミンですので、1度にまとめて摂られるより1日2、3回に分けて、水またはぬるま湯でお飲みなられることをおすすめいたします。


『葉酸サプリ』は漢方やお薬といっしょに飲んでもいいのですか?

『葉酸サプリ』は医薬品ではなく栄養を補助する健康食品ですので問題はないと思われますが、摂取についてご心配な方はかかりつけのお医者さまにご相談されることをおすすめ致します。


アレルギー体質なのですが飲んでも大丈夫ですか?

『葉酸サプリ』の原料には一部に卵・乳を含んでおりますので、アレルギーをお持ちの方はご確認下さい。


<マカプラスシリーズについて>

▼ 質問をクリックしてください。

マカプラスシリーズに含まれているマカは全て有機マカですか?

プエラリアに配合されているマカは抽出マカを使用しています。 抽出マカはグルコシノレートや植物ステロールといった二次性代謝物を抽出したマカです。トンカットアリは、JAS有機マカを使用しています。


マカと一緒に飲んでもいいですか?

飲まれて頂いて問題ありません。


プラスシリーズでは、マカは1日何g摂れますか?

プエラリアは抽出マカ300mg、トンカットアリはJASマカ2020mgとなります。


プラスシリーズには添加物は入っていますか?

粒を固める為にプエラリアには凝固剤として「デキストリン」と「ショ糖エステル」 を使用しております。トンカットアリは、「ショ糖エステル」のみ使用しております。


デキストリンは食物繊維の一種であり、安全性のみではなく、整腸効果や中性脂肪の低下効果が期待されることから、健康食品によく使われます。また、ショ糖エステルは指定添加物として厚生労働省で認可されておりますので、ご安心してお飲み頂ける食品です。


プエラリアって何ですか?

タイの北部山岳部に自生するマメ科クズ属の植物です。

古くから現地では『伝承薬』として、お年寄りの体力回復、病気や怪我の治療薬として使われています。若返り美容食品として研究されるようになりました。


プエラリアマカプラスは更年期障害によいと聞いたのですが。

プエラリアにはミロエステロールという成分が含まれており、その成分が女性ホルモンと同じ働きをし、更年期障害や骨粗しょう症などを緩和するといわれております。


プエラリアマカプラスは妊娠中に飲んでもいいですか?

プエラリアマカプラスは、 妊娠中、授乳中の方は、かかりつけのお医者様にご相談の上、お召し上がりください。また、18歳以下の方は女性ホルモンが活発のためおすすめしておりません。


トンカットアリって何ですか?

トンカットアリは薬用植物の一種で、ニガキ料植物です。マレーシアのジャングルの斜面に生育する低潅木です。
詳しくはコチラ⇒http://www.yamano-life.jp/tong/


<キャッツクロー ジェルについて>

▼ 質問をクリックしてください。

ジェルにはキャッツクローがどれくらい配合されているのですか?

キャッツクローの抽出液は全体の40%含まれています。


色料や保存料などは入っていますか?

着色料や香料は入っておりません。
しかし品質の維持目的として、防腐剤(2種類のパラベン)が入っています。こちらは化粧品などにも一般的に使用されている防腐剤です。


ジェルは1日にどれくらい塗ればいいですか?

気になる部位には1日に何度も塗っていただいて結構です。
ジェルを薄く伸ばして塗ってください。一度に使う量は塗りたい部位の広さなどにより異なりますので、薄く伸ばす程度の適量をお使い下さい。


ジェルは塗りすぎても大丈夫ですか?

特に問題はございませんが、ただ厚く何度も塗るとジェルがべたついてきたり、ジェルが乾燥してダマが出てきたりしますので、薄く伸ばしながら塗ってください。
1度に塗りすぎた場合は、塗って15分後ぐらいに余分なジェルを水で洗い落として下さい。


ジェルはいつ塗るのがいいのですか?

朝起きたときや、部位が気になったときなど、いつでも大丈夫です。
私達のおすすめはお風呂上りです。体が温まり血行が良くなっていますので、マッサージとともにジェルをご使用ください。


ジェルの色は服につきませんか?

ジェルの色はキャッツクロー抽出液の天然の色です。
ジェルを薄く伸ばして使って頂ければ、塗った後に基本的には色が服に付くことはございません。


ジェルの保管はどのようにすればよいのでしょうか。

常温で直射日光の当たらないところでお願いします。
冷蔵庫保管は避けて下さい。


ジェルの使用期限はありますか?

薬剤ではございませんので使用期限はございませんが、3ヶ月から6ヶ月以内を目安にしてお使い下さい。


口に入っても大丈夫でしょうか?

基本的には有害なものは配合されておりませんが、大量に口に入った場合などには医師へご相談ください。


<カムカム-junsui-(純粋)について>

▼ 質問をクリックしてください。

カムカムって何ですか?

カムカムとはアマゾン地域でとれる植物の中で最もビタミンCを含んでいるトロピカルフルーツです。


2カプセルでビタミンCはどれくらい入っていますか?

ヤマノのカムカム-junsui-(純粋)は2カプセルでビタミンCは120mg摂取できます。 (厚生労働省推奨摂取量100mg/日)
    カムカムは天然ビタミンCですので含有率が合成ビタミンCほど高くはありません。
そのため一般の市販品より摂取量が落ちますが、含有率を上げるために合成ビタミンCを追加配合すること一切しておりません。


効果的なカムカム-junsui-の飲み方を教えて下さい。

カムカム-junsui-はビタミンCと同様に水溶性ビタミンですので、1度にまとめて摂られるより1日2、3回に分けて、水またはぬるま湯でお飲みなられることをおすすめいたします。


ヤマノ ニュートリューションシステム

妊活メルマガ講座

ヤマノ天然素材研究所はこちら

ヤマノ天然素材研究所

ペルーの現地法人はこちらから

現地法人サイトはこちら

スタッフのブログ

しあわせsazuca写真館

販売元 ヤマノ

〒803-0843

北九州市小倉北区金鶏町13-24

(平日) 9:00~18:00

Free Dial

0120-530-198

Fax

0120-795-556

E-Mail

info@yamano-life.jp